123456789QA
盆提灯・大内行灯・吊り提灯の修理お見積もり【火袋の交換/新調/台の塗装修理など】
盆提灯・大内行灯・吊り提灯の修理お見積もり【火袋の交換/新調/台の塗装修理など】
盆提灯・大内行灯・吊り提灯の修理お見積もり【火袋の交換/新調/台の塗装修理など】
盆提灯・大内行灯・吊り提灯の修理お見積もり【火袋の交換/新調/台の塗装修理など】
盆提灯・大内行灯・吊り提灯の修理お見積もり【火袋の交換/新調/台の塗装修理など】
盆提灯・大内行灯・吊り提灯の修理お見積もり【火袋の交換/新調/台の塗装修理など】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 盆提灯・大内行灯・吊り提灯の修理お見積もり【火袋の交換/新調/台の塗装修理など】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 盆提灯・大内行灯・吊り提灯の修理お見積もり【火袋の交換/新調/台の塗装修理など】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 盆提灯・大内行灯・吊り提灯の修理お見積もり【火袋の交換/新調/台の塗装修理など】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 盆提灯・大内行灯・吊り提灯の修理お見積もり【火袋の交換/新調/台の塗装修理など】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 盆提灯・大内行灯・吊り提灯の修理お見積もり【火袋の交換/新調/台の塗装修理など】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 盆提灯・大内行灯・吊り提灯の修理お見積もり【火袋の交換/新調/台の塗装修理など】

盆提灯・大内行灯・吊り提灯の修理お見積もり【火袋の交換/新調/台の塗装修理など】

  • 他社製品でも可能な限りご対応させていただきます。
  • 修理でよくあるご質問は下記をご覧ください。
  • 各部名称は、下記画像をご覧ください

修理完了までの流れ

  1. 【ご連絡】お問い合わせフォームから修理のご相談を承ります。お問い合わせ内容を確認後、担当者よりご連絡いたします。 火袋交換・新調どちらをご希望の場合でも、火袋のサイズ・口輪のサイズ(上下)・仕様・御提灯の状態についてお送りください。
  2. 【仮お見積り】お送りいただいた火袋サイズ・口輪のサイズ(上下)・仕様・御提灯の状態から、修理や新調が可能かどうかを確認させていただき、仮お見積りをお送りいたします。
  3. 【現品の確認】仮お見積りをご了承いただき、修理をご希望の場合は、現品を直接ご持参いただくか、宅配便にてお送りください。 ※送料はご負担いただきます。
  4. お届け先・お支払い方法の確認完成品のお届け先・ご希望のお支払い方法をお知らせください。 ※振込手数料・代引手数料はご負担ください。
  5. 【正式お見積り】御提灯の状態を確認後、送料を含めた正式なお見積りのご連絡をいたします。 ※実際に確認し、傷み具合によっては修復不能と判断される場合がございます。その場合は新しくお見積りし、お客様のご要望を伺います。
  6. 【作業開始】正式お見積もりをご了承いただきましたら、職人により作業を進めさせていただきます。
  7. 【作業完了・納品】作業完了頃、お客様へご連絡いたします。ご指定の納品場所、配達日時指定のご希望がございましたら、出荷前にお伝えください。

  ◆お問い合わせフォームからぜひお気軽にご連絡ください。
   ➡お問い合わせフォームはこちらから

 

■修理費の目安(税込)

行灯白絹一重の火袋交換

10号 11,000円~
11号 12,000円~
12号 13,000円~
13号 14,000円~

 ※家紋入れは別途料金がかかります。

行灯絵柄入り絹一重の火袋交換

10号 14,000円~
11号 15,000円~
12号 17,000円~
13号 20,000円~

 ※家紋入れは別途料金がかかります。

御所・御殿 丸提灯絵柄入り絹一重の火袋交換

御所提灯 17,000円~
御殿丸(尺三丸) 22,000円~

※家紋入れは別途料金がかかります。

※行灯台の塗装修理 5,500円~
※行灯台の部品交換 4,400円~
※サイズ・色などにより変わります。

行灯(4号~13号 全10サイズ)

※弊社の製品サイズのため、お客様のお持ちの御提灯とは異なる場合がございます。
盆提灯・大内行灯のサイズ表一覧【安藤商店】


■納期の目安

注文確定から約2週間~4週間
※時期により変動する場合がございます。お急ぎの方はご確認ください。

 

■注意事項

修理品は古い物が多く、製法や材料も現代と異なっている場合が多くございます。熟練の職人が細心の注意を払って最善の努力をいたしますが、修理中に破損が広がり修復不能となった場合も補償が出来かねます。
あらかじめご了承いただいたものとして商品をお預りし、作業を進めさせていただきます。

商品代とは別に送料がかかります。現物の傷み具合や、必要な材料などを確認させていただいた後、送料を含めた正式なお見積もりをお送りいたします。

職人により、ひとつひとつ手作業で行っているため、イメージとは多少異なる場合もございますので、ご了承の上お願いいたします。

■よくあるご質問

Q .修理のご相談はどこからしたらよいですか?
A.この修理お見積りのページで修理内容・サイズを選び、カートに入れて購入へ進んでいただくか、お問い合わせフォームからご相談ください。
お問い合わせ内容を確認後、ご返信させていただきます。

Q.修理の仮お見積もりを出してもらうにはどこのサイズを伝えたらいいですか
A.
火袋を閉じた状態での直径」と「口輪の上下」のサイズを教えてください。

 

Q. 手描きの提灯でも修理をお願いできますか?
A. 同じ絵柄を手描きで再現することは可能です。お気軽にご相談ください。

 

Q. 対の盆提灯の片方1つだけの修理を考えています。1つの修理は可能ですか?
A.片方1つだけを修理しますと、火袋の色合い等が異なってしまう可能性が高いため、対の盆提灯をお持ちの方はでの修理をお勧めします。

盆提灯・修理事例

1.火袋劣化のため火袋交換(手書き家紋)のご依頼 (修理前の状態)

 

火袋劣化のため火袋交換(手描き絵)

お客様の絵柄を弊社の絵描きが再現しております。

修理作業の様子

家紋・文字の手書き・カッティングシール 絵柄の手描き

提灯の絵柄を手描きで出来る限り再現いたします。
家紋・文字入れは手書き、カッティングシールどちらも可能です。 ※その他にも、ご相談承りますのでお気軽にお問い合わせください。


火袋交換についてのご説明

あなたへのおすすめ